憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

インフルエンザワクチン2016/2017年 選ばれた4株はこれ!

健康・美容

インフルエンザワクチン2016/2017年 選ばれた4株はこれ!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

インフルエンザワクチン2016/2017年 選ばれた4株はこれ!

インフルエンザのワクチンは4株混合です。2016/2017年は何が入っているのかご存知ですか?

2015/2016年からワクチンには4株入っている!

インフルエンザワクチンは、2015/2016年より4価(以前は3株)となっています。
A型のタイプが、2015/2016年とは、ひとつ入れ替わっています。

インフルエンザの予防接種は、感染防止だけが目的ではありません。

「ワクチンをうったのにインフルエンザにかかってしまった。」
といった話を聞いたこともあるかと思います。

確かにインフルエンザワクチンは、型が外れて効果がないこともあります。
型があったとしても、感染して発症してしまうこともあります。

しかし、ワクチンを接種していると、症状が軽くて済みます。

インフルエンザワクチンは、症状の重症化を避ける効果に期待をするものなんですね。ワクチンを接種したからといって、絶対に感染しないことは、残念ながらありません。

どうやって4株が決まるの?

ひとくちに、インフルエンザウイルスといっても、
詳しくみるとさまざまな型があり、毎年少しずつ流行も違います。

世界の流行状況をリサーチして、まずは世界保健機関(WHO)が予測します。

それに基づいた厚生労働省の依頼により、国立感染症研究所で検討されます。その結果をもとに厚生労働省が流行予測をして、ワクチン選定株が決定される。

3機関で考えて決定する仕組みになっています。

今年選定・製造されたたワクチン株

2016/2017年 選定・製造されたたワクチン株は、以下の4株

・A/カルフォルニア/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09

・A/香港/4801/2014(X-263)(H3N2)

・B/プーケット/3073/2013(山形系統)

・B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)

現在、ヒトの間で流行しているインフルエンザウイルスは

・A/H1N1pdm09型

・A/H3N2型

・B型

ワクチンの接種量及び接種回数

・6か月以上3歳未満の方:1回0.25ml 2回接種

・3歳以上13歳未満の方:1回0.5ml 2回接種

・13歳以上の方:1回0.5ml 1回接種

生後6か月までは、母親からの免疫がのこっているため、
インフルエンザにはかかりにくいとされています。

生後6か月から13歳未満の場合、
1回で必要な接種量を打つことができないため2回接種となります。2回接種までは、3~4週間接種の間隔をあけることが必要になります。ご注意ください。


インフルエンザの予防接種は、保険のきかない自由診療。病気に対する治療ではないため健康保険は適用されません。原則的に全額自己負担となります。

インフルエンザの予防接種は個人の判断

インフルエンザの予防接種は、重症化しにくいというだけで、打っていてもかかる時にはかかってしまうもの。

個人の判断で、打つか打たないか決めましょう。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法